なぜ選ぶなら高機能チタン製印鑑がおすすめなのか?

学生の頃は必要性が低い印鑑ですが、社会人になると
様々な場面で必要となってきます。

印鑑は大きく分類すると「実印」「銀行印」「認印」の
3つの種類があり、目的や用途により使い分けます。

この3つの印鑑を用意しておけばどんな物事にも対応
することができるので安心ですね。

3つの印鑑のなかでも特に重要な役割を果たすのが「実
印」と呼ばれる『市区町村役所へ印鑑登録を済ませ印鑑
証明を受けた印章』です。

「実印」を押印するのはとても重要な
局面での事ですが、例えば不動産の取引や
ローンの契約等に対してに限定されます。

なぜ実印には丈夫で耐久性のあるチタン製が最適?

「実印」は法的効力を持ち、保有者の権利や財産を守
る大切な印鑑となりますので大切に保管しましょう。

印鑑の素材にもよりますが保管期間が長くなるとやはり
劣化が気になりますよね。

印鑑を地面に落としてしまい、欠けてしまうことも。

一生ものの印鑑は丈夫で耐久性のあるものを選びたい、
そんなあなたにおすすめなのがチタン製の印鑑です。

丈夫で耐久性に優れ、朱肉乗りや朱肉離れも良く、にじ
みやかすれがなく、くっきりと美しい捺印できるのが特
徴で、印鑑に刻まれた彫刻美そのままの美しい印影が残
せます。

お手入れが簡単なのも嬉しいポイントですね。

なぜ印鑑を購入にネット通販がおすすめ?

街のはんこ屋さんってなんだか敷居が高くて苦手な方も
いるのではないかと思います。

印材の種類も多く、書体も色々あり、選ぶのを迷ってし
まい、後からアレにすれば良かったなんて後悔したり。

そんなあなたにおすすめなのが印鑑のネット通販です。

印材から書体の種類やレイアウトも細かく選ぶことがで
き、旧字にも対応してくれますし、街のはんこ屋さんと
サービス面、技術面では何ら変わりません。

対面ではないのでたっぷり時間を掛けて迷いながら選ぶ
ことで満足のゆく1本がきっと見つけられるでしょう。

お気に入りの印鑑を持ちましょう

印鑑は『自分の分身』ともいわれる位にあなたにとって
大切なものです。

『自分の分身』なんて聞くと、ついついデザインなどに
も拘りたくなってしまいますね。

お気に入りの印鑑を手にすると自然と愛着も湧いてきま
すよ。

コメントを残す