なぜ色々な印鑑や多彩なデザイン構成ができる?

皆様は自分だけの印鑑がてに
はいったら、一体何がしたいですか?

もし、それが何かの記念にもらったり、自分で
作ったり。また、誰かの記念に作ってあげたり。

そういったものに、名前を書いたり、
周りのみんなに感謝の言葉を伝えたり。

そういった事を書いたりするのは、
素敵だと思いませんか?

また、区役所や銀行の実印だったら、
大切に保管をしてますよね。

そういう場合でも、何かの
目印があればいいと思いませんか。

人生の節目に印鑑を贈るのが大切なのです

印鑑に文字をうつことは贈り物としては、
感謝の言葉、実印としては目印。

そういった事に役立つと思いませんか?

私は中学の卒業式で、初めて
自分の印鑑をもらいました。

その時、私の担任だった先生はこう言いました。

『これからはもう大人なんだから、
自分の印鑑を使って、大切に
保管をして下さい』と言いました。

私もそれを聞いて、全くその通りだと思いました。

探していたのはこんな印鑑!

そして、今は時代が流れて、女性達は
綺麗な物を求める様になりました。

印鑑にラメが入っていたり、ビーズがはめ込まれたり。

そういった印鑑に金色の文字が書かれていたら、
もっとキラキラして、美しいと思いませんか?

そして、そういった印鑑に、印鑑ケースが美しい
柄だったら、もっと素敵になると思いませんか?

そして、どくとくの名前のほりかただと、
かっこよくもなるし、もっと素敵になると思いませんか?

ネット販売で印鑑を購入するという賢い選択!!

こちらのお店では、その様な印鑑をおいております。

皆様の要望にも応えられるように、従業員一同、
心より一生懸命応えさせていただきます。

後、もう1つ付け加えさせていただきます。

印鑑には子供たちにも喜んでもらえるような
印鑑をそろえさせていただきまさす。

そして何よりも、よりキレイにさせる金色の
文字をどの印鑑にも書かせていただきます。

大丈夫!もっとネット販売を利用しましょう

相手の方に伝えたい皆様のありの
言葉を丁寧に書かせていただきます。

皆様の暖かい言葉を、さりげない言葉でも結構です。

皆様の気持ちを伝えてみませんか?

そして、ご自分の実用や、大人になったという印を。

印鑑に文字を書くこと
というのは、とても役にたつことです。

印鑑をネット注文で選ぶメリット!!

最近は印鑑をネット注文で選ぶ時代になってきました。

そもそもなかなか実際の店舗に行っても自分の
苗字、もしくは名前が入っている印鑑を
見つけることが難しくなってきました。

そんな時にネットで注文すると自宅に
届けてくれ、欠品などの心配がありません。

仕事や結婚など印鑑を使う機会は多いと思います。

そのメリットをご紹介します。

1.どのように予算で材質やデザインが選ぶのか?

印鑑を作る際にまず選びたいのが自分の
予算内で印鑑を選びたいという事でしょう。

実印を作るなら象牙などの良い素材で、何万円も
かけて購入したいと思うでしょうし、銀行印なら
チタンなどのしっかりした材質を、認印程度なら
ガラス素材や木の素材などと、
価格もピンからキリまであります。

その中でも仕事で使う、プライベートで使うなど
TPOを選びたいものだと思います。

プライベート用なら思い切って可愛いデザインのものを
選んでも良いですし、銀行印などでしたら高い
素材でも品の良い見た目のものを選びたいと思います。

それを印鑑をネット通販で選ぶと自分の
好みが多種多様選ぶことができます。

是非1度ネット通販を覗いてみてください。

2.知ってました?趣味で印鑑を選ぶ時代

今は自分で絵手紙や、絵や
書をたしなむ人も増えています。

自分で自分の趣味用の名前を持つ人もいるでしょう。

そんな際に自分で印鑑を作りに行くのはとても面倒です。

ネットショップで印鑑を作ると石の材質に手彫りで
自分の書体を選んで作ってもらう事ができます。

ネットでも対面と同じように精度が高い!?

自分で趣味用の別の名前を持っておられる方は
是非自分の趣味用の印鑑を持つことをお勧めします。

私も自分で雅号を持っています。

これは正式なものですが自分の雅号のために印鑑を
作ったときにネットショップで自分の
好きな草書体を選んで作りました。

形も四角く特殊なものですので、ネットで自分の
好みの文字を彫ってもらえるのはとても助かり
ましたし、欠品がないというところがネットショップ
で印鑑を注文できるメリットだと思います。

印鑑は大切な方への贈り物におすすめ!

あなたはご自分の印鑑を何本持っているでしょうか。

用途によって印鑑を使い分ける方も多いと思います。

個人用の印鑑は手のひらに収まるほどのサイズですので
たくさん持っていたとしても収納場所に困ることもあり
ませんね。

そこでここでは贈り物におすすめな印鑑をご紹介してい
きたいと思います。

贈り物に『印鑑』はなかなか思いつかないと思いますが、
貰ってみると実用的で思いのほか喜ばれるそうです。

あなたの大切な方に印鑑を贈ってみるのはいかがでしょ
うか。

超重要!まずは慎重に印材選びから

印材には様々な種類があり、どれにしようか迷ってしま
われる方も少なくないかと思いますが、この印材をどれ
にするかによって価格が大きく変わってきます。

また、同時に印鑑のサイズ(印面の直径サイズ)も決定
するのですが、贈る相手が男性の場合、どっしりと重厚
感のある大き目のものが好まれるようです。

贈る方を思い浮かべながらじっくり選びましょう。

チタン製の印鑑は丈夫で耐久性が高いことに加え、見た
目もスタイリッシュで重厚感があるのでおすすめです。

側面にネームやメッセージを刻印するサービスを利用す
れば、世界でたった1本の印鑑となりますので、贈られ
たお相手からもきっと喜ばれることでしょう。

印材が決まったら字体選び

印材が決まったら次は字体選びとなりますが、これもま
た決めるのがなかなか難しいと思います。

てん書体、印相体、古印体、行書体、楷書体、隷書体な
どから好きな字体を選びます。

一般的に個人の印鑑ですと、てん書体や印相体を選ばれ
る方が多いようです。

同じ文字でも字体によって受ける印象が全く異なるため
、贈るお相手の方のイメージに近いものを選ぶと良いか
もしれませんね。

さて、印材と字体が決まったらいよいよ印鑑を注文しま
しょう。

ネット通販の安心のサービス

ネット通販は対面ではなくインターネット上でのやりと
りで注文が完了するので便利で手軽な一方、やはり不安
もあります。

ちゃんと納得のいくものになっているか、手元に届いて
みるまで心配です。

ところがそんな不安を払拭するサービスがあるんです。

それは作成前にどのような印影の印鑑に仕上がるのかを
事前にメール等でお知らせしてくれるというとても親切
なサービスです。

納得いかなければ校正することも可能のようです。

これからは印鑑もネット通販で安心してお買い物できま
すね。

なぜ選ぶなら高機能チタン製印鑑がおすすめなのか?

学生の頃は必要性が低い印鑑ですが、社会人になると
様々な場面で必要となってきます。

印鑑は大きく分類すると「実印」「銀行印」「認印」の
3つの種類があり、目的や用途により使い分けます。

この3つの印鑑を用意しておけばどんな物事にも対応
することができるので安心ですね。

3つの印鑑のなかでも特に重要な役割を果たすのが「実
印」と呼ばれる『市区町村役所へ印鑑登録を済ませ印鑑
証明を受けた印章』です。

「実印」を押印するのはとても重要な
局面での事ですが、例えば不動産の取引や
ローンの契約等に対してに限定されます。

なぜ実印には丈夫で耐久性のあるチタン製が最適?

「実印」は法的効力を持ち、保有者の権利や財産を守
る大切な印鑑となりますので大切に保管しましょう。

印鑑の素材にもよりますが保管期間が長くなるとやはり
劣化が気になりますよね。

印鑑を地面に落としてしまい、欠けてしまうことも。

一生ものの印鑑は丈夫で耐久性のあるものを選びたい、
そんなあなたにおすすめなのがチタン製の印鑑です。

丈夫で耐久性に優れ、朱肉乗りや朱肉離れも良く、にじ
みやかすれがなく、くっきりと美しい捺印できるのが特
徴で、印鑑に刻まれた彫刻美そのままの美しい印影が残
せます。

お手入れが簡単なのも嬉しいポイントですね。

なぜ印鑑を購入にネット通販がおすすめ?

街のはんこ屋さんってなんだか敷居が高くて苦手な方も
いるのではないかと思います。

印材の種類も多く、書体も色々あり、選ぶのを迷ってし
まい、後からアレにすれば良かったなんて後悔したり。

そんなあなたにおすすめなのが印鑑のネット通販です。

印材から書体の種類やレイアウトも細かく選ぶことがで
き、旧字にも対応してくれますし、街のはんこ屋さんと
サービス面、技術面では何ら変わりません。

対面ではないのでたっぷり時間を掛けて迷いながら選ぶ
ことで満足のゆく1本がきっと見つけられるでしょう。

お気に入りの印鑑を持ちましょう

印鑑は『自分の分身』ともいわれる位にあなたにとって
大切なものです。

『自分の分身』なんて聞くと、ついついデザインなどに
も拘りたくなってしまいますね。

お気に入りの印鑑を手にすると自然と愛着も湧いてきま
すよ。